高血圧の治療

高血圧の治療高血圧の治療法は大きく分けると4つほどあります。

まず生活習慣の改善です。
睡眠不足が続いていたり強いストレスを感じると人は高血圧になりやすいといわれています。仕事が忙しい方だとこういった傾向が強いので、 なるべく仕事が休みの日には心身共にしっかりと休めることが重要なのです。それから喫煙や飲酒のしすぎによっても高血圧になります。 タバコに含まれるニコチンは血管収縮作用がありますし、アルコールには糖分が多く、高血圧だけでなく糖尿病の合併する危険性もあるのです。 すぐに止めるということは無理かも知れませんが徐々に量を減らしていくということを考えるようにしましょう。

次に食事療法があります。
血圧を下げるのに最も有効とされるのが塩分を控えるということです。塩分を控えるだけでも軽い高血圧の方であれば症状が劇的に改善されます。 控えることと合わせてカリウムを多めに摂取することでスムーズな排出が促せるようになります。

それから運動による治療があります。
適度に身体を動かすことによって新陳代謝が活発になるので血流がスムーズに流れるようになります。 それから体内でドーパミン等の血圧を下げる物質も分泌されるため、相乗効果が生まれるのです。治療という考えではなく、ストレス解消の方法としても適しているでしょう。 ウォーキングやサイクリングなどの有酸素運動を無理ない範囲で行ないましょう。

これらを行っても改善されない場合は薬による治療があります。降圧薬を使って一時的に下げるのですが飲み合わせなどもあるので医師と相談しながら行なっていきましょう。